Version 2.009.20151218 を公開しました

変更内容は、以下になります。

* 源真ゴシックのバージョンアップに追従して更新
* Mgen+のバージョンアップに追従して更新
* Inconsolataのバージョンアップに追従して更新

* font.os2_typodescent, font.hhea_descent の指定に誤りがあったので修正

* 一部の記号 ()[]{}| がフォントサイズによっては等幅にならない現象の修正

* ひらがな・カタカナのヒンティングの品質が良くなかったので、取りやめ (ASCII文字については従来通り有効)

新しいファイルは、各ページのダウンロードよりお願いいたします。

コメント

  1. luna2 より:

    何か判ったんですね。素晴らしい!!

    早速インストールして確認と…

    重箱の隅みたいで心苦しいのですが…
    0000 0000 0000 0000
    **** **** **** ****
    —- —- —- —-
    ???? ???? ???? ????
    がずれます。
    (?は16ptにしたらわかります)

    ※記号以外は見ていないのですが、もしかしたら…(ASCIIだけでも全部確認することをお薦めします)

  2. Estable より:

    コメントありがとうございます。
    * については、改変した文字ですので、Myricaでの問題が考えられます。
    — については、元となるInconsolataでも同様になるようです。
    ? については、ご指摘のように16ptでずれましたが、改変は加えていませんので、原因はわかっていません。
    また、その他のASCII文字について確認はしていませんが、ずれたとしても、?と同様に改変は加えていないので、対処が難しいと考えています。
    申し訳ありませんが、現時点での制限事項とさせて頂きたいと思います。
    (もし、luna2さんが、なんらかの対処が必要な状況にあるのであれば、GitHubにソースを公開していますので、調査頂きご報告いただければ、こちらのフォントにも反映させて頂きたいと思います。)

  3. luna2 より:

    –(EM DASH)に関しては、気付かないうちに変換されていたようで、前回のコメントに入力されている文字は間違っていました。
    -(HYPHEN-MINUS)はInconsolataでは幅が変わらず、Myricaでは変わります。

    自分にFontおよびFontForgeに関する知識があれば良いのですが…
    お願いばかりで心苦しい限りです。